« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

オーストラ・マコンドー『家族』、映画の時代からの未来、今に重なる懐かしさ

2015年3月7日ソワレでオーストラ・マコンドー『家族』を観ました。

会場は吉祥寺シアター。

「小津安二郎に捧ぐ」との副題がつけられていて、実際に監督の『東京物語』などのエッセンスがしなやかにとりこまれていて。
たまたま映画を暫く前にテレビでみていたことで、さらなる広がりを感じることができたように思います。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "オーストラ・マコンドー『家族』、映画の時代からの未来、今に重なる懐かしさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »