« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

クロムモリブデン『こわくないこわくない』これまでの研ぎ方では描きえないものへのアプローチ

感想が著しく遅くなってしまいましたが、2014年9月1日ソワレでクロムモリブデン『こわくないこわくない』を観ました。
会場は赤坂レッドシアター。

これまでのクロムモリブデンのテイストガしっかり担保されつつも、そのテイストとは異なるモチーフへの語り口があって。劇団としての新たな歩みを感じる作品でした。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

 

続きを読む "クロムモリブデン『こわくないこわくない』これまでの研ぎ方では描きえないものへのアプローチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革命アイドル暴走ちゃん『騒音と闇ドイツ凱旋Ver.』洗練されたカオスの更なる洗練

2014年9月27日ソワレで革命アイドル暴走ちゃん『騒音と闇ドイツ凱旋Ver.』を観ました。

会場はこまばアゴラ劇場。

この団体の舞台には、元々言葉などではとても語ることなどできない圧倒的な感覚があり、ある種の爽快感と達成感に凌駕されてしまうのですが、今回はさらに集団というよりも細胞単位で磨かれた刹那があって、見入りました。

従前のごとくある意味観る側にとってもタフな舞台ではありつつ、それをむしろ表現の輝きとするパフォーマンスの力量に、今回もまた虜にされてしまいました。

(ここからネタバレ等あります。ご留意ください)

続きを読む "革命アイドル暴走ちゃん『騒音と闇ドイツ凱旋Ver.』洗練されたカオスの更なる洗練"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »