« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

モダンスイマーズ「ロマンサー‐夜明峠編‐」美しくしたたかな舞台

2012年2月23日ソワレにてモダンスイマーズ「ロマンサー‐夜明峠編‐」を観ました。
会場は三軒茶屋シアタートラム。

初日でしたが、とても完成度の高い舞台。
語られた物語、役者たち、
さらには舞台美術や照明なども含めた、
舞台一体の美しさに見惚れ、
豊かに運ばれてしまいました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "モダンスイマーズ「ロマンサー‐夜明峠編‐」美しくしたたかな舞台"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コマツ企画「レイプの夜」実はしたたかな内心描写

2012年2月22日ソワレにてコマツ企画「レイプの夜」を観ました。
会場は下北沢楽園。

コマツ企画は公演ごとに、この作り手だからこその強い印象をもらうことができる劇団。
その実力は、ひとり劇団となった今回の公演でもしっかりと発揮されておりました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "コマツ企画「レイプの夜」実はしたたかな内心描写"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タカハ劇団企画公演「ブスサーカス」空間に満ちるものを追い、満ちるものに追い込まれる

2012年2月21日ソワレにてタカハ劇団企画公演「ブスサーカス」を観ました。

会場は渋谷ギャラリーLe Deco 5F。

作劇のしたたかさと、物語を空気の緩急に変えていく役者達のお芝居にどっぷりと浸されてしまいました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください。)

続きを読む "タカハ劇団企画公演「ブスサーカス」空間に満ちるものを追い、満ちるものに追い込まれる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉ドラゴン「vision」朽ちずに残り広がる感触

少し遅くなってしまったのですが、
2012年2月14日ソワレにて、温泉ドラゴン「Vision」を観ました。

会場は新宿三丁目のSpace雑遊。

観る側を強く引き込むお芝居で、観終わってから記憶が薄れるのではなく、
感触が次第に広がってくるような力があって・・・。

なにか、いまだに感想が手の内に収まらないような・・・。
不思議な質感をもった舞台でした。

(ここからネタばれがあります。ご留意ください)

続きを読む "温泉ドラゴン「vision」朽ちずに残り広がる感触"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木ノ下歌舞伎 舞踏公演「三番叟/娘道成寺」

2012年2月18日ソワレにて木ノ下歌舞伎「三番叟・娘道成寺」を観ました。
会場は横浜にぎわい座の地下にある野毛シャーレ。

ここ、初めてではないのですが、エレベーターをおりても地下の閉塞感がなく、
場内に入っても観る側が集中できるような場が担保されていて。
良い空間だなぁと思う。

そのなかで、圧倒的な表現の味わいをもった2作品が上演されました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "木ノ下歌舞伎 舞踏公演「三番叟/娘道成寺」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムヰヤッセン「バックギャモン・プレイヤード」定められたロジックの先

2012年2月9日ソワレにてカムヰヤッセン「バックギャモン・プレイヤード」を観ました。

会場は吉祥寺シアター。

切り取られ描かれた世界のありようと、
その移ろいに目を奪われつつ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
その先にこそ訪れるものの表裏それぞれの肌触りに
深くとらわれました。

東京公演は終わりましたが、
このあと京都での公演があるようです。(おすすめ!)

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "カムヰヤッセン「バックギャモン・プレイヤード」定められたロジックの先"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡辺美帆子企画展「点にまつわるあらゆる線」展示の態での企みに満たされて

2012年2月12日マチネにて渡辺美帆子企画展『点にまつわるあらゆる線』を観ました。

会場は小竹向原のアトリエ春風舎。

その展示の客観性と極めて演劇的な表現の融合から浮かび上がってくる世界にしたたかに浸されてしまいました。

(ここからねたばれがあります。十分にご留意ください。)

続きを読む "渡辺美帆子企画展「点にまつわるあらゆる線」展示の態での企みに満たされて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »