« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

Produce lab 89 「官能教育第4回 藤田貴大×中勘助『犬』」演劇の仕組みで語られる(一部改訂)

2011年11月23日、Produce lab89 官能教育第4回

 藤田貴大×中勘助『犬』

を観ました。

会場は六本木新世界。

休日の深夜近く、
作り手が紡ぐ世界に浸りこんでしまいました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "Produce lab 89 「官能教育第4回 藤田貴大×中勘助『犬』」演劇の仕組みで語られる(一部改訂)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五反田団「五反田団の夜」3つ星シェフが腕をふるったB級料理のテイスト

2011年11月20日、五反田団の「五反田団の夜」を観ました。

会場は五反田、アトリエヘリコプター。
意外な広がりに愕然、作り手や演じ手の常ならぬ才に
まさに圧倒されました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意くださいませ)

続きを読む "五反田団「五反田団の夜」3つ星シェフが腕をふるったB級料理のテイスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷パブリックシアター「往転ーオウテン」ゆっくりと深く伝わってくる生きる質感

2011年11月7日ソワレにて世田谷パブリックシアター企画制作の「往転ーオウテン」を観ました。
会場はシアタートラム。

前週、KAKUTAの「ひとよ」をその会場で観ており、桑原裕子脚本を2週連続で拝見。
その充実に目を瞠りました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "世田谷パブリックシアター「往転ーオウテン」ゆっくりと深く伝わってくる生きる質感"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

味わい堂々「タマゴの秘密」「お味見公演」作り手の進化にわくわく

2011年11月5日 夕方から夜にかけて
味わい堂々の2公演、「お味見公演」、「タマゴの秘密」を続けてみました。

会場は渋谷のギャラリールデコ 5F。

作品も秀逸だったのですが、それに加えて
劇団としての進化にも目を瞠りました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "味わい堂々「タマゴの秘密」「お味見公演」作り手の進化にわくわく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミジンコターボ「儂が燃えて死ぬまでの噺」「スーパーソニックジェット赤子」個の編みあがりの安定と魅力

2011年11月6日午後に、ミジンコターボ、「儂が燃えて死ぬまでの噺」「スーパーソニックジェット赤子」の2作品を観ました。

会場は王子小劇場。

関西劇団のパワフルさと力の出し入れの細かさにがっつり魅了されて・・・。

なにか恐ろしく楽しい2ステージでした。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "ミジンコターボ「儂が燃えて死ぬまでの噺」「スーパーソニックジェット赤子」個の編みあがりの安定と魅力"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京蝶々「番外公演 4×15」役者の引き出しの一つを開けて

10月29日ソワレにて北京蝶々の番外公演「4×15」を観ました。

会場は新宿眼科画廊地下。

作り手と4人の役者たちの、豊かで、
抜きんでた表現力を堪能することができました。

(ここからネタばれがあります。十分にご留意ください)

続きを読む "北京蝶々「番外公演 4×15」役者の引き出しの一つを開けて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »